HOMEよくある質問

よくある質問

遺伝子検査で自分に合ったダイエット方法はわかりますか?

遺伝子検査によりご自分の体質を知ることによって、それに合わせたダイエットとしてはどのようなものが良いかを知ることができます。
体質に合った食事ができるようになりますと、体への余分な負担が減りますので自然に体重も減ってくることになり、やみくもに食事制限をすることなく、ポイントを絞った効率のよいダイエットができるようになります。

遺伝子検査でどのようなことがわかるのですか?

人の体は60兆個の細胞からできています。
これらの細胞のひとつひとつが元気に協調して働くことで私たちは生きていくことができるのです。
遺伝子というのは体にあるほとんどすべての細胞の中にあって、細胞が働く上で必要なタンパク質を作る設計図です。
細胞の中の遺伝子には様々なものがありますが、当院での遺伝子検査は主に栄養代謝、
免疫に係わる遺伝子を検査します。栄養代謝に係わる様々な遺伝子の中で、どの様な遺伝子の働きがよくて、
どの様な遺伝子の働きが悪いかを見ることにより、栄養代謝の特性がわかります。この特性に合わせて生活習慣、
食生活を変えることで、細胞がいきいきと働くことができるようになります。また将来どのような
生活習慣病(肥満、糖尿病、高血圧、動脈硬化など)になりやすいかもある程度予測出来ます(まだ発展途上の
研究領域なので100%の予測が出来るわけではありません)。
このように遺伝子を検査することにより日常の健康管理を効果的に行うことができるようになります。

遺伝子検査で調べる遺伝子の項目数は?

検査項目概要は、肥満関連遺伝子や酸化ストレス関連遺伝子やその他を含めて約60項目です。
遺伝子情報から個人の体質を知ることが、健康的なダイエットや生活習慣病の予防・改善に大きく役立ちます。


遺伝子検査は、どのようにしてするのですか?

血液(通常の採血です)または口腔粘膜(口の中の粘膜を綿棒でこすって採取します)から遺伝子を分離して検査します。


遺伝子検査とDNA検査は違うのですか?

遺伝子検査とDNA検査は、同じ意味で使われています。
細胞の中にあってタンパク質の設計図である遺伝子はDNA(デオキシリボ核酸)という物質でできています。
このDNAは長いひも状につながっていて、このひものところどころが遺伝子として働いています。
ですから実際にタンパクを作るための設計図として働いている遺伝子を解析するという意味では、
遺伝子検査の方がDNA検査というより正確な言い方かもしれません。


遺伝子検査は、どこでできるのですか?

病気に係わる遺伝子のいくつかは通常の病院やクリニックでも検査出来る場合があります。
しかし当院のようにある特定の役割を持った遺伝子をまとめて計ってくれるクリニックや病院はまだ少ないようです。
遺伝子検査は、仮に検査結果だけを受け取っても内容の解釈がとても複雑で理解が難しい場合が多くあります。
従って、その結果をわかりやすく伝えてもらい、そこから生活習慣の改善、病気予防への対策、病気の治療に
しっかりつなげることができるカウンセリングが必要になり、そのようなサービスを提供してくれるところで
検査を行うことが重要です。


遺伝子検査で発症リスクが高いと診断された場合、将来必ず病気になるのでしょうか?

栄養代謝に係わる遺伝子群は、病気への関わりが3割程度だといわれています。
逆にいえば7割が生活習慣に係わっているということで、生活習慣を直せば
病気にならずにすむ確率がそれだけ高くなるということになります。
「それなら遺伝子を計らなくても同じではないか」と考える方もいらっしゃるでしょうが、そうではありません。
遺伝子の働きをみることにより、個人の持っている遺伝子の特性を知ることができ、
その特性に合わせた生活習慣の改善をすることで、細胞が無理なくいきいきと活動出来るようになります。
個人の持っている遺伝子や栄養代謝の特性と生活習慣のひずみを正すことにより、元気に日常を過ごせるようになります。


検査の年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。
可能であれば生活習慣病などの症状がまだでていない、30歳代から40歳代前半くらいが
様々な予防対策が取れるという意味で最適といえるでしょう。
もちろんある程度年齢が進んで生活習慣病の症状がいくつかがでてしまっている人でも、遺伝子を見ることで
高血圧、糖尿病などの治療薬への反応が予測出来ますので、無駄になることはありません。
もちろん遺伝子情報は一生変わりませんので、もっと若い20歳代前の方でもご自分の体質を知って
健康の維持に役立てることも可能です。


他の病院でおこなった血液検査で、遺伝子の状態はわかりますか?

遺伝子検査は血液や口腔粘膜の細胞からDNAを抽出して、専用の器械で遺伝子の状態を解析します。
したがって通常の血液検査データからは遺伝子の状態はわかりません。


クレジットカードは使用できますか?

各種お取り扱いしております。

クレジット決済


MENU

LINK

ニュートリマイスター検定

ニュートリマイスターとは、日本ニュートリマイスター協会が開催する検定資格であり、健康と若さ・美しさを保つために、専門の医師、管理栄養士が考案した栄養や調理法、予防医学について学ぶことが出来る資格です。
日本ニュートリマイスター協会



このページのトップへ